暮らしを彩る!手作りガーランド

ファッション

~梅雨に家でやってみたいこと ガーランド作り~

最近、キャンプで見かけるおしゃれな旗は「ガーランド」といいます。
じつはこれ、元々は壁やドアなど家の中のインテリアとして使われていたのはご存知ですか?
三角の旗が連なっていて、かわいらしいですよね。

今回は、そんなカーランドを自作してインテリアとして飾ってみました。
テーマは「できる限り簡単に作り、部屋の雰囲気を変える」です。
布を切って、布用ボンドで貼り紐を通すだけです。

雨の日は、家ですることが限られます。
お子さんと一緒にできること、気分を変えられることのヒントとなれば嬉しいです。
一緒に作って飾る。お子さんとぜひご覧ください。

用意するもの
なるべく家にあるもの、100均ショップで揃えられるものを用意しました。
・布(ハギレもOK)
・凧糸
・布用ボンド
・はさみ
・定規
・ダンボールや厚紙
・ペン
・紐通し(刺繍用針でもOK)
・アイロン(なくてもOK)

簡単できる作り方
お子さんと作れる、楽しい作り方をご紹介します。
可能な限り、簡単にしています。お子さんでもできるように、仕上がりにこだわり過ぎない作り方を目指しました。

1.三角の型紙を作って布を切る

型紙を作ります。
布の大きさがバラバラな時は一番小さな布に合わせて作ってください。
三角は二等辺三角形(懐かしい)です。

2.ボンドで紐を通す穴を作る

上部1.5センチほどを折って、折り目をつけます。この時にアイロンを使うときれいに折り目がつきます。
ボンドは、両端まで塗るとはみ出てしまい、紐が通せなくなるのでご注意くださいね。
ボンドが乾いたら余分な布切り落としてください。

3.紐通しで紐を通す

紐通しで紐を通して、紐端を輪にして結んで完成です!
布の裏表に注意してくださいね。

リビングに飾ってみました

できあがったガーランドを、早速、飾ってみました。
今回は、リビングの天井からとカーテンレールを利用してみました。
ガーランドを飾るだけで、リビングがとってもかわいい雰囲気になりました。
他にも家の中に飾るなら、壁に貼るのもオススメです。

普段のインテリア以外にも、誕生日などパーティーをする際にも、明るく楽しい演出をすることができますよ。
手作りしたことにも満足ですが、家族にも好評で、遊びに来る友達にも気づいてもらえて「作ってよかった」と一人でガッツポーズです!

まとめ

いかがでしたか?
手作りのガーランドをインテリアとして飾ってみました。
市販でもガーランドはありますが、自分の好きな柄で作れるのは、手作りならではの良さですね。
部屋の雰囲気に合わせたり、季節ごとに変えてみるのもオススメです。
ガーランドにはタッセルタイプもあるので、こちらも合わせて飾ってみてくださいね。

関連記事

おすすめ記事

ランキング

  1. 1

    普段着にも、アウトドアにも!お手頃価格のオススメウエア

  2. 2

    子供がご飯をもりもり食べる!夜のベランダピクニック

  3. 3

    あのケバブがお手軽に?!料理苦手なお父さんでも簡単に作れるケバブサンド!

  4. 4

    お手軽、おしゃれな公園遊び。シロツメクサの花冠づくり

  5. 5

    個性的でよく飛ぶ?!面白い紙飛行機 3選

  6. 6

    がんばらないピクニックメニュー

  7. 7

    家の中でもアウトドア キャンプ気分が味わえるフェイクグリーンの魅力

  8. 8

    移動手段を変えるだけで楽しみ無限大!サイクルチェアリング!

最近の記事

  1. お手軽、おしゃれな公園遊び。シロツメクサの花冠づくり

  2. 週末のハッピープラン【簡単!好きなフルーツでご褒美のお酒を作ってみよう】

  3. 最高のリラクゼーション! ハンモック ピクニック

TOP